チャーガと血糖

チャーガは北極圏に生息する小さなキノコで、一世を風靡しています。元々はアラスカとシベリアの先住民が風邪や病気に対する民間療法の手段として栽培していましたが、癌との闘病から消化の助けに対する免疫システムの反応、そのほか様々な利点があることから世界中の人がチャーガに関心を示しています。そこで、チャーガの摂取を考えている多くの人が疑問に思うことがあります。それは、「チャーガには血糖にどのような影響があるのだろう」ということです。

結論から言うと、チャーガは血糖値の調節に効果的で、糖尿病患者や血糖値に問題のある人にとって手助けとなる食べ物です。こからは血糖管理におけるチャーガの働きを見ていきましょう。

チャーガと血糖

血糖はヒトの血液内のブドウ糖の濃度を指します。ブドウ糖は様々な体の組織が正常に機能するのに必要な糖で、恒常性を維持できるように体は正常に血糖値を調節します。血糖値は異なることがあります。朝方や目が覚めたときは低く、食べ物や飲み物を口にすることで一日を通して徐々に上がります。組織が取り込む血糖は、膵臓から分泌されるホルモンの一種であるインスリンが調節します。

血糖値が常に低いまたは高い場合は、長期にわたる健康上の問題を引き起こすことがあります。高血糖症を治療しない場合、余分なブドウ糖と血行不良が体の組織を損傷し、糖尿病につながることがあります。低血糖症は倦怠感、苛立ち、認知障害、そのほか多くの合併症があります。現代人の多くに見られる座りっぱなしの生活様式や不健康な食生活は、運動不足と糖分の取り過ぎから血糖値のバランスがとれなくなることが多々あります。

糖尿病などの血糖の病気は、しばしばインスリンの摂取が必要な一生つきまとう病気です。余分なブドウ糖が細胞への栄養素の供給を遮り、血管を傷め、視力・聴力の低下や足の切断にまで至ることがあります。このため、糖尿病のリスクがある人、高血糖または低血糖の症状がある人は、遅かれ早かれ血糖を管理する必要があります。

チャーガの摂取は、血糖値を調節する方法として実証されています。チャーガには、ブドウ糖が低すぎる場合は上げ、高すぎる場合は下げて、体内の自然な血糖調節を助ける栄養素が多く含まれています。さらに、チャーガには体内細胞におけるインスリン抵抗性を下げる力があり、膵臓で作られるインスリンを体がより効果的に活用できるようになります。

科学的研究によって、チャーガが糖尿病患者の血糖値を31%も下げることが証明されました。さらに、マウスを使った実験でも、糖尿病を患ったマウスの血糖値とインスリン抵抗性を下げることが証明されました。

血糖の問題を抱えている人へのチャーガのもう一つの利点は、コレステロールに対抗する特性です。チャーガが血中の悪玉コレステロール値を下げることが証明されており、これは血行を改善し、塞栓を起こしにくくするので利点と言えます。コレステロールの塞栓症は、血流を悪くし、細胞が栄養素を吸収するのを妨げて傷つけたり、心臓発作や脳梗塞を引き起こすため、糖尿病患者や高血糖症の人には重大な問題です。

最後にチャーガのもう一つの特徴を紹介します。それは、抗炎症特性が血糖の問題を抱えている人にとって良い作用があることです。炎症には体が感染に対する防御反応を示す正常なものと、不規則な血糖値が原因となり、慢性的な痛み、麻痺、脳梗塞や心臓発作まで引き起こす過剰な炎症があります。チャーガは免疫反応を調節し、その結果として慢性的な炎症が下がります。

チャーガは、血糖値を調節する薬と併用した場合に副作用が出る可能性があるので注意してください。糖尿病患者の中には薬の代わりにチャーガを使用している人がいますが、血糖値の薬とチャーガの相乗効果に関するしっかりとした研究があまりされていません。体の仕組みは人それぞれなので、血糖の問題を抱えている人は、チャーガを使用し始める前に医師に相談してください。

まとめ

血糖値は現代社会で大きな懸案事項です。昔の人は今よりも骨の折れる生活を送り、食のバランスもとれていました。一方、オフィスワークとコンピュータ技術の現代社会では多くの人が座りっぱなしの生活を送り、食事では糖分と体に悪い物質を非常に多く摂取しています。血糖が高すぎる(または低すぎる)のは、多くの人にとって非常に現実的な問題なのです。

糖尿病をはじめとする血糖関連の病気の増加に伴い、積極的に体を動かし、理想的な血糖値を維持する必要があります。チャーガは良好な健康を手に入れ、長生きするのに重要な役割を果たします。チャーガに含まれる栄養素が自然の血糖値の調節機能となり、低血糖による無気力や高血糖による糖尿病の進行を防ぎます。チャーガのその他の効能と組み合わせた使用は、充実した生活を送るのに良い選択肢と言えます。

Richard davis

Richard started AlaskaChaga in 2017. The business has expanded from just chaga chunks to now include powder, tea bags, tinctures and soap. These blog articles detail what we've learned about chaga along the journey and provide tips on how to use our chaga products.

コメントする